私は2型糖尿病から心筋梗塞狭心症を発症。

カテーテル手術治療を受け、今でも心臓の冠動脈にはステント(網状のステンレス金属)が入っています。

 

同じく、私の父(70代)も糖尿病からくる動脈硬化から狭心症を発症。

心臓の冠動脈3本全てに異常が見られ、合計4か所の冠動脈が詰まっている状況でした。

 

父が実施した手術、それが冠動脈バイパス手術。

なんと8時間の大手術でした!

 

70代の父にとって負担の大きい手術となりました。

続きを読む