急増している糖尿病。

今日本国内で糖尿病と予備軍含めて5人に1人が該当していると言われています。

 

また、「糖尿病が強く疑われる人」のうち、40代男性の約半数は治療を放置しているそうです。

糖尿病は透析治療の可能性、失明の可能性、足切断の可能性もある、まさに恐ろしい病気です。

 

透析治療となった場合、10年後の余命平均30%というデータもあるそうです。

命に関わる病気、それが糖尿病です。

続きを読む