糖尿病は遺伝?!~父と私の糖尿病、遺伝の深層について~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


私は2型糖尿病と診断され、その後、心筋梗塞を引き起こし、狭心症に発展してしまいました。

冠動脈が詰まってしまい、心臓カテーテル手術を受けるに至っています。

 

ところが、私の父も同じ症状を発症。

父は心臓冠動脈3本すべてに異常が見つかり、8時間にも及ぶ心臓バイパス手術を受けるに至っています。

 

私と父、いずれも2型糖尿病から心臓冠動脈の閉塞による狭心症でした。

親子揃っての糖尿病からの狭心症。

 

何か、背景があるものでしょうか。

今回は糖尿病、遺伝との関係についてお伝えします。

 

 

 

糖尿病は遺伝?!

 

 

40代の私と、70代の実父。

親子揃っての糖尿病。

 

糖尿病は遺伝的要素があるものなのでしょうか。

糖尿病と遺伝の関係。

 

様々な情報を集めましたが、結論から言いますと、関係がありそうだが、詳細は不明、という情報が圧倒的多数でした。

 

1型糖尿病の方の場合、この遺伝子因子の傾向が強い、という情報が多かったのですが、2型糖尿病も、個人的所感としては、DNA、遺伝として一部関係はありそうではあります。

 

ただ、一番影響があるのが、やはり、同じ生活環境であった、という「環境」の部分が大きいように感じます。

 

つまり、食生活や、運動に対する考え方など、生活基盤全般が同じ環境であることに、起因するものだと思います。

 

 

遺伝よりも「環境」?!

 

 

父も、私も、共通しているのが、食事への強い意欲

3度の食事が人生の楽しみといっても過言ではありません。

 

食べることへの強い欲求が、暴飲暴食にもつながり、食生活の悪化につながっているように感じます。

特に外食

 

好物はラーメン、チャーハン、かつ丼、カレーライス、うどんに、パスタに、丼もの。

中でも白ライスは大好物。

 

 

自宅でも暴飲暴食でした。

20代の時は1食茶碗3~4杯。

 

朝職だけで食パン6枚切り4枚食べることも。

(マーガリンといちごジャムたっぷり)

 

まさに、炭水化物、油もののオンパレードでした。

私も、父も、食生活の乱れから、糖尿病になったと言えるのかもしれません。

 

 

若いころはやせ型?!

 

 

そしてもう一つ。

私と父の共通点としては、若いころの体型です。

 

私も父も、若いころはやせ型体型でした。

20代後半から徐々に太り始め、40代で2型糖尿病に。

 

私自身、高校卒業まで身長約170cm、体重は55㎏でした。

大学を経て社会人1年目には約75kgまで体重が増加、社会人5年目頃には90kgの大台へと変化!

 

急激な体重変化、つまり、メタボ体系からの糖尿病発展、2型糖尿病の典型例かもしれません。

 

 

狭心症のきっかけは、これ!

 

 

人は年齢を重ねることで新陳代謝が落ちてきます。

 

私も父も、共通して言えることは、加齢とともに新陳代謝が落ちてきたところに、暴飲暴食を継続してしまったことが、糖尿病悪化につながったとも言えそうです。

 

さらに、糖尿病から狭心症、つまり動脈硬化に発展させたのが運動量の減少だと思っています。

 

父は70代に入り現役を引退。

仕事をしない、家で体を動かない環境になっていきました。

 

私も同様です。

職を変えたことから、体を動かす仕事ではなく、パソコン中心の事務業務を中心に変化してきました。

 

それまで外で体を動かす仕事だったため、多めの食事でも、エネルギーを消費できていたと思います。

 

しかし、体を動かす量が大幅に減ったことが、大幅な血糖値上昇につながりました。

父も同様です。

 

 

やはり、体を動かすボリュームと食事のボリュームのバランスが大事かもしれません。

体を動かなくなったタイミングで、食事量を減らせるかどうか。

 

重要な転換点かもしれません。

動脈硬化や心筋梗塞、狭心症に発展する背景には、生活環境の変化があると思っています。

 

食事の量と運動量のバランスが崩れたタイミングは、より一層注意するべきタイミングではないでしょうか。

 

 

最後に

 

 

私と父の糖尿病。

遺伝も関係するかもしれません。

 

でも、一番「遺伝」するのは、「生活習慣」です。

特に食生活と運動

 

そのバランスが崩れたとき、最も危険な状態を引き起こすのかもしれません。

加齢とともに、食事と運動のバランスをよりよく考えること、非常に重要ではないでしょうか。

 


SNSでもご購読できます。

元気!勇気!珠玉の名言集!!

コメントを残す

*

error: Content is protected !!